スポンサーサイト
-------- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
母曰く…
2011-08-24 Wed 15:06

夏なのでちょっとだけ怖い話?

母曰く…初めて見たのは祖母の背中に負われて。

夕暮れに映画を見て伯父とその友達(当時小学生くらい)と
母と祖母が帰宅途中
歩き疲れた母を祖母が背負って歩いておりました。
その頭上をふんわりふんわりと飛ぶ人魂。

ぼんやり見ていると前方の角の家の敷地に入っていく

翌日、そちらでどなたかが亡くなったと…

その後も何度か見掛けたそうですが

私が大学生の時、犬の散歩に出ていた母が帰って来て一言。
「今ね、川の横を歩いていたらね、
人魂が北に向かって凄い勢いで飛んでいったのよ。
綺麗だったわ~v見せたかったわよ!」


…母曰く「人魂は綺麗」だそう。
…でも幽霊は視たことない…

綺麗なら見てみたい気もするんですが、
私は人魂は視た事無いんですよねぇ…。

別窓 | ホラー・怖い話 | コメント:4 | トラックバック:0
すれ違い…
2010-08-08 Sun 18:04

某(有名)所 近くのキャンプ場にミオチをお迎えに
夜8時半 車で山道を向かっていたところ
外灯が無くキャンプ場の入り口が見つからず

ナビを使うため、道路脇に車を止め
キャンプ場の正式な名称をナビに入れるため
キャンプ場にいる親戚に携帯で聞き始めた。

パンダ氏が携帯で話してる間に、何気なく
パンダ氏の居る運転席の側の窓から外を見た。

「うあぁ、もしかして…」心の中で呟いた。
窓の向こう、反対車線側に白い男の人が歩いてる。
外灯もない、民家もない…
こんな所を人がライトも無しに歩くのか。。。。?

再度、窓の外を見る。
居ない。。。
ナビに入力を始めるパンダ氏。

もう一度。
また同じ所を歩いてる白い影。

最近、視る回数も減ったので気を抜いておりました(T.T)
今回は通りすがりの心霊体験でした。



別窓 | ホラー・怖い話 | コメント:4 | トラックバック:0
夏にはホラーが見たくなる♪
2010-07-16 Fri 11:52

毎年 夏には怪談特集が組まれますが
今年はいつかなぁ~v

パンダ氏は幽霊は信じなくても、UFOは見たからこのネタについてくるv
ミオチは小さい頃、結構見てたにも関わらず怖がるv

小さい頃…夜にベットに転がってると
ベランダに続く窓の左上に向かって
「おじちゃん、バイバイ」って手を振るミオチ。。。

パンダ氏もビックリ(@_@;)
居たよ、居たけどね。
このおじさんは、ミオチと波長があったのね。
最近は「都市伝説」とかの本を借りてきて「怖い~」って
言うくせに…( ´-`)
前のことは覚えていないようです。
その方が良いんですけどv

UFOは11年前、福岡の都市高速に乗ってるとき
前方上空を飛んでいたそうです。
(携帯で実況中継されちゃったよ)
一緒に何台かの車の運転手のかたも目撃したそうですv

17年前に私も友人達と見た…。
どちらも夏のお話


別窓 | ホラー・怖い話 | コメント:6 | トラックバック:0
学校の怪談…
2009-10-02 Fri 11:18

10月…神無月… 昔、友だちは「神が居ないから怖い話はしたくない」と言っていた月。 でも古い話だからしちゃおう。。。 私が通った高校の芸術棟の2階にはピアノ練習室があった。 ドアを開けると左右に4室ずつのアップライトピアノがある狭い個室。 2人~3人が入れるかってくらい。 各部屋小窓が付いているので、中に人が居るのが判るようになっている。 学校は年に1度の合唱コンクール目前。 伴奏者は休み時間は先を競って部屋取り。 何せ1学年8クラス。 全部の伴奏者だけで24名はいるのですから。 私のクラスの伴奏者に付き合ってもう1人の友人と3人 このピアノ練習室に行った。 さすがに何処も練習中。 練習室の真ん中にある廊下で部屋が開くのを待っていた。 防音はしてあるものの、微かに音が漏れてくる。 何処のクラスかなあの曲…なんて聞いていたら 後から隣のクラスの子達が入ってきて、 「満室?え~?」って小窓を覗く 「一番奥、開いてるじゃない!先に使うよ!」って 入っていった。 右の一番奥の部屋。 友だちと3人顔を見合わす…。 「居たよね?」 「お下げの子…。(顔は見えない位置だし)」 「1人で練習してたよね?」 首をかしげながら、右の3番目の部屋が開いたので入る。 暫くして予鈴がなったので部屋を出ると、 先ほどの部屋から出てくる隣のクラスの子達。 「寒かった~。。。この部屋!」 …冷房なんてない、おまけにその部屋は一番南で外窓の横。 一番暖かいはず… 校内ではこれ以外にも目撃例は多く、 先生方も良く目撃話をしていらっしゃった… この学校は今は移転してこの場所には無い。

別窓 | ホラー・怖い話 | コメント:0 | トラックバック:0
友人宅で…。
2007-09-06 Thu 11:24

怖い話体験談。
もう時効かなと…友人もその団地に住んでいないし。

もうずっと前の話。夏、友人R(漫画の友達)の家に、「期日(要は雑誌の締切)に原稿が間に合わないのでアシスタントに来て」と言われ、お泊まり覚悟で参りました。
そこには、長崎から別のG先生(友人)ともう1人お友達Jも来て計4名で、キッチンの隣の畳のお部屋で原稿を描いておりました。
夜9時頃、家主友人Rの妹さんが帰宅。
夜10時をまわった頃、友人Jは持ってきていた音楽をかけていましたが、「再生ボタン」がバチンと上がり
何度かかけ直してもこれの繰り返し…。あきらめた頃、キッチンへ通じるドアに女の人の足が見えたので、
友人Rは妹だと思い「Mちゃん!ごめんお茶ちょうだ~い!」って声をかけると返事がない。
仕方ないなぁと友人Rが席を立つ。キッチンに誰もいない。妹Mちゃんは入浴中でした。
「確かに誰か居たよねぇ?足首見えたもん。時々人の気配がするけど、ここまではっきり見えたのは初めて!」「あっ、私も見たよ」と友人J。
コンコン今度は窓ガラスをノックする音が…4人で窓を見ると人影がよぎる。
「ここ4階だよねぇ?」
悪意はないようなのだけど、私たちの周りをウロウロしているようで深夜の原稿かきの間続いてた。
夜も更けて、4時頃とりあえず原稿にメドがついたので一同、妹Mちゃんが眠る別室で雑魚寝。
朝6時仕事に出ようとMちゃんが目を覚ますと、頭の上の方(キッチンへのドアの方)を歩く音がする。
「誰か起きてるのかな?」と起き上がりキッチンに向かって「おはようございます!」と言うけど返事がない。
横に寝ている私たちを見たら、4人そろってた。
…今では、友人姉妹はここに住んでいない。

別窓 | ホラー・怖い話 | コメント:0 | トラックバック:0
BACK | 月の庭 | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。